活動報告

過去の活動報告

>>2016年
>>2015年
>>2014年
      1月
      2月
      3月
      4月
      5月
      6月
      7月
      8月
      9月
       10月
               11月
               12月
>>2013年
>>2012年以前

 

2014年12月30日 自民党税制調査会 総会

 

 

12月25日より始まった税制調査会小委員会ですが、連日熱い議論が交わされ

本日、平成27年度税制改正大綱(案)が出されました。

 

2014年12月25日 党税制調査会 幹部会・小委員会

 

皆さまの信任を得まして、昨日無事に初登院を済ませた所ではありますが、

さっそく、来年度へ向け衆院選期間も取り戻す勢いで自民党は動いております。

党側から国勢の繁栄を支える立場からして、今もっとも大きな仕事が税制大綱の策定であります。

数多ある税制について、時の社会情勢を鑑みながら修正を加えていく姿は

冬の自民党の風物詩とさえも言えるほどです。

事前準備で各種団体や役所との打ち合わせを重ね、今日から休日返上で集中して

年内に大綱を取り纏められるよう議論していきます。

当選の恩返しが少しでも出来るよう、その責務を果たしていきたいです。

 

2014年12月 14日  衆議院選挙当選報告会

 

この度の選挙では、小選挙区で当選する事ができました。

これも、皆様の熱い応援のお陰です。

誠にありがとうございました。

これからも地元、群馬のために尽力して参ります。

 

2014年12月 13日 打ち上げ式

 

12日間の選挙戦が終わり、事務所にて打ち上げ式。

 

2014年12月 13日  選挙最終日 最後のお願い

 

衆議院選挙最終日、午前7時30分より辻立ち。

参議院議員 羽生田 俊 先生もご一緒くださいました。

 

 

午前8時より群馬県議会議員 狩野浩志先生の事務所から

最後のお願い遊説スタート。

 

 

 

 

 

 

2014年12月 12日  前橋地区総決起大会

 

 

 

 前橋市内遊説をした後、18時よりJA農協ビルに於いて前橋地区総決起大会

が行われました。

 

2014年12月 11日  利根沼田地区遊説~利根沼田地区総決起大会

午後3時、福田康夫 元総理が激励、来所。

 

 コカコーラ沼田支店の夕礼にてご挨拶。

 

利根沼田地区総決起大会(於:利根沼田文化会館)

 

2014年12月 10日  前橋市内遊説~街頭演説(群馬会館前)

 

本日、北関東ブロック比例代表の尾身候補と合同で街頭演説を行いました。

選対本部長である中曽根弘文 参議院議員と最高顧問の山本一太 参議院議員が

来てくださいました。

 

2014年12月 9日  前橋市内遊説~街頭演説 (JA粕川支所)

本日も各所で街頭演説を行いました。(於:JA粕川支所)

寒い中、多くの方々が駆けつけてくれました。 

 

2014年12月 8日  前橋市内遊説~街頭演説

JA総社支所に於いて街頭演説。

 

2014年12月 7日  前橋市内~街頭演説

街頭演説に山本一太議員が駆けつけてくれました。

 

2014年12月 6日  山田俊男 参議院議員 激励

参議院議員 山田俊男 先生がお越しになりました。

興農政治連盟の方々がお集まりくださり、激励のお言葉を戴きました。

 

2014年12月 5日  赤城酪農政治連盟 激励集会

 

日頃よりお世話になっている赤城酪農政治連盟の方々が激励集会を

開いてくださいました。

 

2014年12月 4日 竹下復興大臣 激励

 

竹下復興大臣が応援に駆けつけてくださいました。

 

2014年12月 2日 茂木選対委員長 激励

 

茂木敏充 選対委員長が激励にお越しくださいました。

 

2014年12月 2日 衆議院選挙公示・出陣式

 

 ホテルベラヴィータに於いて、利根沼田地区出陣式が行われました。 

 利根沼田連合後援会 星野健一会長よりご挨拶いただきました。

 

2014年12月 2日 衆議院選挙公示・必勝祈願祭

 

 本日、衆議院選挙が公示され、東照宮にて出陣式が行われました。

 

2014年11月18日 自民党北海道総合振興特別委員会

 

北海道から高橋はるみ知事が上京され、北海道総合振興特別委員会が

開催されました。

早足でしたが、観光振興特別措置法の進捗状況をご説明申し上げました。

近いうちに必ず成立させられるよう、これからも努力を続けたいと思います。

 

2014年11月18日 全国健康保険協会群馬県支部 要望

 

全国健康保険協会全国大会に合わせ、群馬県支部の皆さまが来館されました。

 

2014年11月18日 党税制調査会 北海道観光振興特措法説明

 

先日衆議院に提出いたしました北海道観光振興特別措置法につきまして、

党内で先生方のご理解を頂いていくプロセスに入り、本日午後税制調査会で

ご説明させて頂きました。

 

2014年11月11日 TOKYO自民党政経塾 講演

 

自民党東京都連のTOKYO自民党政経塾より講演依頼を頂き、本日夕方

道州制推進本部長として道州制についてお話をさせて頂きました。

会場には政治を志す多数の老若男女の姿が見受けられ、ここ東京の人に

地方分権の意義を理解して頂く非常に良い機会を与えて頂いたと思っています。

併せて、政治家の先輩としてお話させて頂きました、あるべき姿や持つべき志など

塾生の皆様の将来に役立つ事を願っております。

 

2014年11月5日 群馬県下水道協会による要望

 

午後、日本下水道協会の事業促進全国大会があり、出席いたしました。

大会後、改めて群馬の各自治体の代表者が来所され、

予算獲得を中心とした下水道整備のための提言書を受け取りました。

 

2014年11月5日  自民党北橘支部中央研修会

 

 

自民党北橘支部中央研修会が行われ、自民党本部に於いてご挨拶・意見交換をさせて

戴きました。

 

2014年10月31日 群馬県道路団体による予算要望に関する意見交換会

 

 

群馬県道路団体による予算要望に関する意見交換会が行われました。

代表して群馬県道路協会 新井利明 会長(藤岡市長)と、みなかみ町 岸良昌 町長

より要望書をお預かりしました。

群馬県にとって道路は生活に密着しており、経済発展のためにも道路整備には

力を入れ、また予算確保にも尽力してまいります。

 

 

意見交換会終了後

  (左から)

  沼田市  横山公一 市長

  みなかみ町  岸良昌 町長

  渋川市   阿久津貞司 市長

 

2014年10月29日 北海道観光振興特別措置法 衆議院提出

 

衆議院議長宛に北海道観光振興特別措置法案を提出させて頂きました。

この中の7条は、国に税制・財政上又は金融上の特別の措置を講ずるよう配慮を求めており、

北海道の観光産業のさらなる発展が望めることと思います。

またこの法案は、道州制特区推進法が根拠になっているもので地方分権、行政改革を進める

ものであります。

 

2014年10月29日 自由民主党富士見支部研修会

 

自民党富士見支部の方々が研修会で上京されました。

自民党本部にて、お昼時のしばしのお休みにお邪魔させて頂きました。

研修が有意義になるよう、予算や税制などのお話を致しました。

何らかの役に立てば良かったと思っております。

自由民主党を応援して下さる皆様のお心意気に感謝申し上げます。

 

 

党本部で菅(内閣官房長官)会長の下、東京五輪での空手道の競技種目への

参入に向けて議連で決議文を採択しました。

笹川全日本空手道連盟会長ともしっかりと連携を取り、日本でのオリンピックという

晴れ舞台で日本古来の空手道を世界へ広めていけるよう、

微力ですが力を尽くしていきたいです。

 

2014年10月29日 国道50号バイパス 前橋笠懸道路・群馬県税理士連盟要望

 

亀山桐生市長から前橋笠懸道路の予算執行状況などの説明を受け、

改めて建設促進へ向けた要望を頂きました。

群馬県にとってのその重要性は十分に認識しており、

出来る限り尽力していくことをお約束いたしました。

 

 

群馬県税理士政治連盟  田村会長と関東信越税理士政治連盟  木村会長から

税制要望の要請を受けました。消費税・法人税など課題は山積みですが、

群馬を代表してその声を届けていけるよう努力していきたいと思います。

 

2014年10月27日 泉南アスベスト 原告・厚生労働大臣面談

 

先立ってお願いしておりました、泉南アスベスト原告団と厚生労働大臣

との面会が叶い、大臣から原告に対し初めて直接お声を頂くことができました。

大臣の政治決断により、一人でも多くの人が救われる道が開けたことに、

与党プロジェクトチーム座長として、心より感謝申し上げます。

この面談を一つの区切りとして、まずは和解作業が早急に進展する事を願います。

しかしながら、これで気を抜かず、被害者全員の納得できる結果がもたらされる

全面解決まで、これからも行動を続けていきたいと思っています。

 

2014年10月24日 道州制に関して宮城県知事・浜松市長より要望

 

村井嘉浩宮城県知事と鈴木康友浜松市長とお会いし、

道州制に関する要望をお受けしました。

これからは地方の意見を聞きながら、積極的に地方分権・規制改革を行ってまいります。

これにより、地方創生につなげていくつもりです。

 

2014年10月21日 群馬県 自動車販売協会・看護連盟・JA群馬中央会

本日は、与野党の駆け引きによる本会議のための拘束で、

一日東京で過ごしましたが、多くの群馬の方々とお会いいたしました。

 

 

自動車販売協会連合会群馬支部の皆さまが来館されました。

群馬ダイハツの山崎社長など、いつも大変お世話になっている皆さまと

近々行われるであろう税制協議への意見交換を致しました。

 

 

群馬県看護連盟の皆さまが東京研修会で国会にお見えになっていらっしゃいました。

委員会見学など今回の貴重な経験を活かして、今後看護の現場で

活躍して頂きたいと、簡単にではありますが挨拶させて頂きました。

 

 

JA群馬中央会の新執行部の皆さまと会談いたしました。

今年は米価の異常な下落があり、党の農林関係会議においても

頻繁に対策を議論して参りました。TPPと合わせて少しでも

皆さまの役に立つ政策を実行していく所存です。

 

2014年10月16日 一般国道17号新三国トンネル開削促進期成同盟会 要望活動

 

 一般国道17号新三国トンネル開削推進期成同盟会の群馬県みなかみ町と新潟県湯沢町の両町長が

上京され、新潟選出の長島忠美代議士と共に財務省宮下副大臣に要望を提出いたしました。

これからも皆様のお力になれる様、努力してまいります。

 

 一般国道17号新三国トンネル開削推進期成同盟会

  みなかみ町長 岸 良昌   会長

  湯沢町長    田村 正幸 副会長

  

2014年10月9日 泉南アスベスト 最高裁判決

 

本日午後3時に泉南アスベスト国賠訴訟の最高裁判決が出ました。

最高裁は、期間を限定して国の義務付け遅れに対する責任を認めました。

認定を受けられた多くの皆様にはこれまでの苦労が報われた事と思い、

大変喜ばしく思っています。

一方で、一部原告が棄却されてしまった事は、極めて酷似した事案にも関わらず

最高裁の判断が別れてしまい残念に堪えません。

その点も踏まえて、判決直後に塩崎厚生労働大臣を訪ね今後の政府の対応について、

高裁差し戻し分の早期和解など、ご考慮頂けるようお願い申し上げて参りました。

大臣からは、賠償命令が出た人たちについては国の責任を重く受け止め、

申し訳なく思っているとのお言葉でした。

国として総理ないしは厚労大臣から被害を受けた方々に一言声をかけて頂ける事を

切に願っています。

 

 

2014年10月1日 JR吾妻線付替え新線開通式

 

八ッ場ダム建設に伴い、JR吾妻線で、川原湯温泉駅を含む約6Kmの区間が水没するため

線路の付替えが必要となり、工事がようやく完成し、新線が開通式を迎えました。

新線区間約10.4Kmのうち約8Kmがトンネルとなるため、雨や雪などへの防災向上により

安全輸送がなされるものと期待しています。

 

2014年10月1日 八ッ場大橋開通式

 

八ッ場大橋は八ッ場ダム建設予定地から約1Km上流の吾妻川に架かる橋長494mの長大橋で、

かつて工事中断のシンボルのようにマスコミに度々報じられましたが、

今日を迎えられたことは、地元をはじめ関係者にとって感慨深いものがあります。

対岸地域との良好なコミュニティを維持する生活道路として、また新川原湯温泉やダム湖を

中心とした観光振興にも大いに寄与するものと期待しています。

 

2014年9月30日 治水議員連盟・砂防事業促進議員連盟 合同総会

 

会長をしております、治水議員連盟の総会が党本部において

砂防議員連盟と合同で行われました。

昨今、広島の土砂災害や御嶽山の噴火など自然災害が相次いでいますが、

治水は国家の務めの最右翼たる国民の生命・財産を守るための

大切な仕事であり、その重要性を叫ぶ声が多くなっています。

治水議員連盟は自民党内でも特に多数の議員が参加していて、

今日も約100人の議員が出席し会議室が手狭になるほど、議員内でも

認識が高まっています。

治水・砂防は災害を未然に防ぐための手立てで、効果がなかなか見えづらいものでも

あります。しかし、だからこそ政治が決断し実行していかねばならない事です。

意思を同じくする多くの先生たちと共に対策を練って頑張って参ります。

 

2014年9月11日 日本ベラルーシ友好議連総会 リバコフ外務副大臣来日

 

日本ベラルーシ友好議員連盟の総会が開催されました。

併せて、ベラルーシ外務省のリバコフ副大臣が来日されており、

意見交換の場を持たせて頂きました。

リバコフ氏は米国・国連勤務の長いキャリア外交官出身で、

安全保障や原子力政策にも精通されており、その経験を元にした、

福島第1原発事故との向き合い方をご教授頂きました。

また、復興の観点も合わせて経済協力を加速化させていくよう議員連盟

としても努力していくことを確認致しました。

最後に今後も双方の人員の来訪を誓い合い、会を閉じました。

 

2014年9月4日 泉南アスベスト 最高裁口頭弁論後決起集会

 

最高裁へと舞台を移した泉南アスベスト国賠訴訟ですが、

本日ついに口頭弁論が行われ、判決日が10月9日と決定しました。

第1陣訴訟が始まってから、もう長きの時間が過ぎ、

被害者の方々の苦しみはその間もずっと続いてきました。

平成16年から議員立法等で関わってきたこの問題が一応の決着を見ることに、

一入の想いでありますが、最後まで気を抜くことなく一致団結していくことを

再度確認し、皆様と勝訴へ向け士気を高めました。

 

2014年9月3日 経営協・老施協による要望活動

 

群馬県社会福祉法人経営者協議会(経営協) と群馬県老人福祉施設協議会(老施協) の方々が

上京され、社会福祉法人の法人税課税堅持に関する要望を受けました。

安定した地域福祉サービスの継続やセーフティーネットを守るため、税制調査会副会長として、

これからも皆様のお力になれる様、努力してまいります。

 

 群馬県社会福祉法人経営者協議会

   中沢丈一  会長

   真下誠治  副会長

   山田雅人  常務理事

 

 群馬県老人福祉施設協議会

   津久井敏夫  会長

   羽鳥  守  様 (特別養護老人ホーム愛老園  園長)

   島田和佳  様 (特別養護老人ホームゆたか  施設長)

 

2014年8月21日 全国高速道路建設協議会第50回大会

 

国会閉会期間も半分以上を経過し、臨時国会へ向けた動きが始まってきました。

本日の全国高速道路建設協議会には、太田国土交通大臣を始め

多くの与党議員が出席しており、来年度予算の確保へ向けた要望を受けました。

群馬県にとって道路は要であり、富岡製糸場の世界遺産登録などもあり、

今後より多くの観光客が高速道路を利用して来県されることと思います。

スマートICの整備など、これまでの取り組みをより発展させ、地方の活性化

を目指して頑張って参ります。

 

2014年8月20日 一般国道17号新三国トンネル開削促進期成同盟会総会

 

平成26年度一般国道17号新三国トンネル開削促進期成同盟会総会が執り行われ、同盟会の顧問として

挨拶をさせて戴きました。

一般国道17号三国峠は首都圏と新潟県を結ぶ重要な幹線道路であり、新潟県と群馬県の経済活動や

情報の交換・交流活動など両県民の生活に大きく寄与しています。

三国トンネル脇には三国峠の登山口があり、歴史ある観光地でもあります。

既存の三国トンネルの劣化も激しく、地元の方々より早急なる要望を求められました。

一般国道17号新三国トンネルの一日も早い開通を進めるため、尽力してまいります。

 

2014年8月12日 跨道橋整備に関する要望活動

 

高速道路上にかかる橋梁の整備に関する要望活動を行いました。

群馬県においては主に関越・上信越自動車道に多くの跨道橋と呼ばれる高速上の橋が存在します。

本日は、高速沿線の渋川・沼田・みなかみ・昭和・甘楽の各首長の要望活動に

国会議員として同行し、皆さまのサポートをさせて頂きました。

跨道橋の老朽化は、地元自治体にとって生活に関わる重大関心事であり、

国として又、高速道路会社を所管する立場として、地方自治体の財政上の負担軽減と

対策工事への協力ができないか申し入れ致しました。

この問題は、群馬県に限ったものではなく、全国の市町村が頭を悩ませているものです。

これまで、長年に渡り日本の道路整備を引っ張ってきた群馬県から、時代の変化に応じた

新しい取り組みを行っていけるよう、地元と協力してこれからも努力して参る所存です。

 

2014年7月29日 上信自動車道建設促進についての要望活動

 

群馬県吾妻郡嬬恋村議会の方々による上信自動車道の建設促進についての要望を受けました。

上信自動車道は群馬県渋川市を起点とし、吾妻郡を東西に貫き、長野県に至る「地域高規格道路」

であり、吾妻地域住民のライフラインとなる道路です。

一日も早い全線供用開始に向け、尽力してまいります。

 

2014年7月29日 北後志地区郵便局長会

 

北海道小樽市北後志地区郵便局長会の皆さまが上京され、懇談いたしました。

 

2014年7月23日 安倍総理 富岡製糸場と甘楽町有機農業研究会を視察

 

 

本日、安倍総理が群馬県富岡市を訪れ、ユネスコ世界文化遺産に登録された

富岡製糸場を視察され、青柳 文化庁長官、大沢 群馬県知事、須藤 群馬県議会議長

と共に同行案内をさせて戴きました。

明治五年に完成し、殖産興業のシンボルとして日本最初の官営工場の威容が

ほぼ当時のまま残されており、近代日本の夜明けがここから始まったことに感慨を

新たにいたしました。

視察終了後には地域ボランティアの方々と懇談し、改めて世界文化遺産登録の

喜びを分かち合いました。

 

 

次に、甘楽町有機農業研究会を訪れ、有機農業を通じた地域活性化の取り組みについて

関係者の方々と意見交換をさせて戴きました。

同研究会は消費者ニーズの高い有機農業に着目し、甘楽町と友好都市である東京都北区

との交流を通じて連携し、安定的な収益機会を拡大し、農業、農村全体の所得の増大を

目指しています。

 

2014年7月15日 認知症サポート議員連盟 基本法PT勉強会

過日、新たに認知症サポート議員連盟が発足いたしました。

当該プロジェクトチームを立ち上げ、座長として議員立法に取り組むことになり、

しばらくは基本法制定へ向けて勉強会を続けていくこととなりました。 

本日は、初めの一歩として国立精神・神経医療研究センター理事長・総長 樋口輝彦 氏

より総合的なヒアリングを行いました。

国民の皆様の役に立つ法案を作っていけるよう努力して参ります。

 

2014年7月4日 国道50号前橋笠懸道路建設促進連盟 要望活動

(自民党本部に於いて石破幹事長に要望)

(財務省に於いて主計局 岡本次長に要望)

(国土交通省に於いて増田事務次官に要望)

 

本日は、国道50号前橋笠懸道路建設促進連盟で政府与党に要望活動を致しました。

群馬から須藤県議会議長、狩野副議長を筆頭に沿線選出の9名の県議と、

桐生・伊勢崎・みどり・前橋の沿線市長とその代理の方が参加されました。

自民党本部では石破幹事長と赤澤党国土交通部会長にお会いいただき、要望をお受けいただきました。

その後、国土交通省と財務省を廻り、政務三役と事務次官以下事務方の方々に

お話をさせていただきました。

前橋笠懸道路は現在慢性的に渋滞が発生しており、県内主要道路として多くの皆さまに

利用いただいているにも関わらず、ご不便をお掛けしております。特に前橋市今井町から

みどり市笠懸町鹿の2車線区間では重度の渋滞を招いており、早急な拡張工事が

望まれます。地域をまたがる課題であるからこそ、国会議員として広い視野を

持って県民の皆様のより快適な生活のため努めて参りたく思います。

 

2014年7月3日 ベラルーシ共和国独立記念レセプション

 

明日のアメリカ独立記念日に比べ、あまり世間的には知られていませんが、

本日7月3日はベラルーシ共和国が第2次世界大戦において

ナチスドイツの支配から解放された独立記念日であります。

超党派の国会議員で構成される日本ベラルーシ友好議員連盟の会長を務める者として、

大変おめでたい日であり、特に今年は70年の節目となる日で、

都内において在日ベラルーシ大使館主催のレセプションが催され、挨拶させて頂きました。

近年の著しい経済的成長を背景に多くの日本企業がベラルーシへと進出の傾向にあり、

今後一層の関係性が結ばれていくこととなると思います。

またベラルーシ側においても、チェルノブイリ事故の被害国として

日本とは長年非核化へ向けた協力を行ってきました。

福島第一原発事故時は多大なる支援を頂き、改めて感謝申し上げました。

経済・文化の両側面で、人・モノの交流がより一層活性化することを願います。

 

2014年7月2日 全国建設労働組合総連合会 中央総決起集会

 

全国建設労働組合総連合会の賃上げ・予算獲得決起集会が日比谷野外大音楽堂でありました。

連日の雷雨も止み、夏本番が窺われる暑さの中、主催者発表で約5000人もの方が集まり、

皆様の暑さに負けない強い熱気を感じました。

各党から国会議員が集まる中、自由民主党を代表して、与党としての実行力の伴った

政策立案の実施をお約束申し上げました。

建設会社で研鑽を積み、国政においても最重要課題としてこれまで取り組んできた事を、

より一層パワーアップし、スピーディに実行して参りたいです。

 

2014年6月25日 太田国土交通大臣 八ッ場ダム現地視察

 

かねてより委員会等で要請しておりました太田国土交通大臣による初の

八ッ場ダム現地視察が行われ、八ッ場ダム推進と利根川水系の治水・利水を考える

議員連盟会長として同行いたしました。

大沢知事を始め地元長野原町 荻原町長、東吾妻町 中沢町長、地元代表者の方々の

出席のもと、改めて今年度着工のダム本体工事の工期内完成と

地元生活再建事業の継続について要望に応え大臣から丁寧な説明がなされました。

 

2014年6月14日 平成26年度田口町ほたる祭り

 

曇り空でほたるが舞うには絶好の天候のもと、ほたる祭りが開催されました。

このほたる祭りも平成元年から続く伝統のあるお祭りです。

周辺地域の自然環境保全や地域の交流を図り、また最近では埼玉、東京方面からも多くの方が

お越しになるとのことで、盛会に開催なされたことをお慶び申し上げます。

 

2014年6月13日 上武道路 建設促進要望行動

 

多くの皆様のご理解とご協力により、一歩ずつ形となって参りました上武道路ですが、

まだまだ完成と言えるものではなく、より快適なものとなるよう活動を続けてまいりました。

本日も、地元から各自治会長の方々が上京され、

所管官庁の国土交通省に対し再度申し入れを行いました。

そこでは増田事務次官や武藤官房長、徳山道路局長以下道路局幹部に、

車線拡張や道の駅を始めとした周辺設備の増強の必要性を訴えました。

皆さまご理解を示していただき、当初予定より早い完成に向けた努力を約束して下さいました。

 

2014年6月11日 PFI調査会 日本政策投資銀行ヒアリング

 

会長を務めます、自民党政務調査会PFI調査会が開催されました。

民間投資誘発の観点から、今回は日本政策投資銀行の橋本常務執行役員にご参加いただき、

実際の融資政策などを踏まえた議論を行いました。法人減税や虎ノ門ヒルズが

世間的に話題に上ってか、いつも以上の各先生・代理の方にご出席いただき、

時間内にご紹介しきれないほどの活発な議論がなされました。

特に地方での効果的なPFI活用方法については、

各先生方が地元で聞いてこられた実情を包み隠さず台に乗せ、

法案作成を視野に入れて案を巡り合せました。

来年の通常国会での上程を目指して、努力して参ります。

 

2014年6月10日 虎ノ門ヒルズ オープニングセレモニー

 

本日は、虎ノ門に新しく完成いたしました虎ノ門ヒルズの

オープニングセレモニーにご招待いただき、列席いたしました。

虎ノ門ヒルズはPFI・PPPを利用した虎ノ門地区再開発の要となる存在であり、

建築主である株式会社森ビルと事業主の東京都にはPFI調査会にもご参加

いただくと共に、視察もさせていただきました。

今後とも、良好な関係を維持しつつ、更なる発展が見込まれることを望みます。

 

2014年5月31日 平成26年度前橋工業高校空手道部後援会定期総会

 

後援会会長として定期総会で挨拶をさせていただきました。

また、その後行われた祝賀会では、第33回全国高等学校空手道選抜大会で

男子団体形ベスト16、女子団体形優勝と素晴らしい結果を関係者の皆様に

ご報告することが出来ました。ひとえに空手道に関する皆様の応援によるものです。

皆様の今後益々のご発展とご健勝を祈念申し上げます。

 

2014年5月29日 こんにゃく対策議員懇談会 総会

 

本日、5月29日は「こんにゃくの日」であり、群馬県選出議員を中心とした

こんにゃく対策議員懇談会の総会が執り行われました。

私どもの地元、群馬県は日本でも有数のこんにゃくの産地であり、

その生産量は日本のおよそ9割に上ります。近年ダイエット食品としても注目を

集めているこんにゃくですが、ガンの素となるピロリ菌の減少に効果があるなど、

長年こんにゃくと携わって来たものの知らない情報などもまだまだ多くあり、

代表世話人として自民党の各先生方や協会、農協などと連携して更なる認知度の

向上に努めていかねばならぬと感じました。

また、この度めでたいことに富岡製糸場の世界遺産登録勧告があり、互いに相乗効果で

群馬県を盛り上げていきたいと思いました。

一方で、現在進行中のTPP協議で輸入品が促進され、国内産業が

これ以上衰退することのないよう、農家の皆様を自由化から保護していけるよう

努力して参る所存であります。

 

2014年5月19日 群馬県県央土地改良事業推進協議会との要望活動

 

群馬県の農業農村整備事業推進にかかる予算確保に関して、

県央土地改良事業推進協議会の方々と共に農林水産省へ赴き、

各所に対し補正予算の編成と来年度予算の獲得を要請して参りました。

 

2014年5月15日 建設アスベスト訴訟早期解決を目指す全国総決起集会

 

日比谷野外音楽堂にて建設アスベスト訴訟原告団が集まり、早期解決へ向けた集会が行われました。

日夜、泉南アスベスト問題解決に向けて原告団の皆さんと闘ってきましたが、今日は全国各地から

同様の問題に苦しむ大変多くの方々が集まられ、その勢いに圧倒されると共に大いなる刺激を受け、

また早急な解決のために決意を強く持ちました。

 

2014年5月13日 JA群馬中央会 TPP交渉に対する要請と座り込み活動

群馬より農協幹部及び青年部の皆様が会館事務所にお越しになりました。

TPP交渉が大詰めに近づくなか、三度にはなりますが農業、畜産・酪農国家である

群馬県より選出された国会議員として地元の声を国政に最大限反映できるよう、

その動向には関心を持ち、多くの意見を伺ってまいりました。

その声が形となって現れるようこれからも尽力して参ります。

 

 

 

2014年4月24日 自民党税制調査会 幹部会・小委員会

 

 

党税制調査会の幹部会・小委員会が午前と午後に分けて開催されました。

昨年末の大綱において検討対象となった法人税率の引き下げについて、

若手から熱い意見が飛び交い白熱した議論となりました。

 

2014年4月22日 佐田玄一郎を励ます会

 

 

4月22日(火)に佐田玄一郎を励ます会を開催させていただきました。

当日は足元の悪い中、多くの方にお見えいただき大変感謝申し上げます。

平時より公私ともにお世話になっている、平成研究会会長額賀福志郎先生に代表発起人を、

衆議院議員渡辺博道先生に司会進行をお務めいただき、大変盛会に終わりました。

また、ご多忙にも関わらず多くの現職閣僚及び党幹部、衆議院幹部の先生方に

ご臨席いただき、励ましのお言葉を頂戴いたしました。

ご参加いただきました多くの支援者の皆様と共に、今後とも立法府の一員として

国民の皆様の生活を作り上げていけるよう尽力してまいる所存です。

 

2014年4月22日 国土交通委員会 視察

 

 

衆議院国土交通委員会の現地視察に参加いたしました。

委員長を始めとした各委員の先生方と共に、首都高羽田線の老朽化対策工事など

都内で道路行政の進捗状況を確認してきました。

PFI調査会での経験も活かしながら、今後も国土交通行政全般の

課題解決に努めてまいります。

 

2014年4月18日 国土交通委員会

 

 

本日行われた国土交通委員会において質問の機会を頂きました。

まず初めに八ッ場ダムについて、大臣にその重要性を再確認いただくと共に、

今後の工事の進捗に関して確かな決意を表していただき、地元住民の声を聴いて頂けるよう、

大臣自身に現地を視察していただきたく要請させていただきました。

 

 

続いて道路空間の利用促進及び高速道路の整備促進に関する道路法改正案

について質問いたしました。地元群馬の駒寄スマートICや上武国道を引き合いに、

地域と一体になった道路及び高速道路の利用促進について提案させていただきました。

その中で、地元住民の声として防災及び地域活性化のために駒寄スマートICの

早期大型化の完成や地域振興の起爆剤としての道の駅の建設を訴えました。

また、第二の故郷である北海道に関しても、先日の小樽滞在で拝聴した多くの

地方の切迫した状況に対する対応策を要請させていただきました。

最後に道路空間の利用方法として、虎ノ門地区の再開発事業を例にPFIの活用に

言及させていただき、関西国際空港を始めとしたPPPの推進と合わせて

今後の経済成長のために民間資金の活用とその地方への普及を提案させていただきました。

 

2014年4月11日  豪日経済委員会インフラ部会メンバーとの懇談

 

 

 

ボブ・サイドラー豪日経済委員会副委員長・インフラ部会長、他4名のインフラ部会メンバーが

来日され、PFI・PPPについて意見交換をいたしました。 

 

2014年4月4日 国交・北海道総合・北海道観光振興特措法小委合同会議

 

 

自民党本部に於いて、国土交通部会・北海道総合振興特別委員会・北海道観光振興特別

措置法制定に関する小委員会合同会議が行われ、小委員長としてご挨拶させて戴きました。

北海道観光振興特別措置法の今国会成立に向けて、話し合われました。

 

2014年4月3日 JA群馬中央会豪雪被害・日豪EPAに関する群馬県要請集会

 

 

2月の豪雪災害に関する復旧・復興の取り組み状況及び現状での課題と

日豪EPA交渉に関する要請を受けました。

 

2014年4月3日  日本歯科医師連盟・群馬県歯科医師連盟 表敬訪問

 

日本歯科医師連盟 髙木会長、群馬県歯科医師連盟 奥山会長が来館され、

歯科医業の発展向上と、これからの国民歯科医療について意見交換いたしました。

 

日本歯科医師連盟 髙木幹正 会長

日本歯科医師連盟 峰  正博 幹事長

群馬県歯科医師連盟 奥山文雄 会長

群馬県歯科医師連盟 曽根雅之 幹事長

 

2014年3月20日 群馬県腎臓病患者連絡協議会

 

地元群馬より腎臓病患者連絡協議会の方々が会館事務所にお見えになりました。

我が国において年々数を増す腎臓病患者について、その増加防止と総合的な対策の

要請をお受け致しました。

 

2014年3月13日 自民党PFI調査会 個別事案検討会合

 

PFI調査会が開催され、民間資金等活用事業の推進を図るPFI法の、利用・促進に関して検討が

行われました。

中央区築地川周辺を事例に、内閣府・国土交通省に加え東京都都市整備局にもお越し頂き、

議員各位意見を持ち寄り、今後の活用について議論を行いました。

安倍政権の掲げる成長戦略の一翼を担っていけるよう、PFIのより効果的な利用方法について

今後も話し合いを行ってまいります。

 

2014年3月7日 泉南アスベスト最高裁へ向けた院内集会

 

泉南アスベスト原告団の皆様が上京され、議員会館にて院内集会を開催いたしました。

最高裁へと舞台は移りましたが、今後とも被害者の皆様に対する一刻も早い救済措置が

取られるよう尽力して参ります。

 

2014年2月27日 JA群馬中央会青年部による豪雪被害にかかる要請集会

 

 

JA群馬中央会青年部による豪雪被害にかかる要請集会が行われました。

若手農業者の方々より、豪雪被害の状況をを直接聞かせて戴き、 

代表して天笠委員長より要請を受けました。

 

2014年2月21日 大雪被害対策についての政府申し入れ

先日の大雪で被害に遭われた人々が元の暮らしを取り戻せるよう

自民党群馬県所属国会議員団で政府・与党に対し対策を申し入れを行いました。

 

 

まず、自民党幹部に与党としての全般的な対策実現を訴えました。

 

 

続いて林農林水産大臣に農業被害の深刻さを訴え、農家に対する支援を求めました。

 

 

最後に古屋内閣府防災担当大臣の元を訪ね、被災自治体への援助を要請しました。

また、この他に首相官邸・国土交通省・経済産業省に対しても同様の申し入れをしました。

 

2014年2月19日 群馬県内大雪被害に関する意見交換会

 

2月14日からの大雪被害に関して、群馬県選出自民党国会議員と

群馬県吉川副知事・茂木農政部長を始めとする災害対策本部関係者との間で

今後の対策について話し合いました。

この度、大雪により犠牲となられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げると共に、

被災地域の一日も早い復旧に国、県、市町村が連携し全力で取り組んでまいります。

 

2014年2月13日 バーレーン国 アブドルラフマン国務大臣との懇談会

 

 

バーレーン国のアブドルラフマン人権担当大臣が来日され、

日本・バーレーン友好議員連盟による懇談会が開催されました。

大臣は中東における人権改革の第一歩となるべく獅子奮闘されており、

その熱い想いに、さらなる両国の関係強化に思いを馳せました。

 

2014年2月13日 JA群馬中央会 緊急要請

 

JA群馬中央会の皆様方が上京されました。

TPP交渉に関する要請を受け、意見交換を致しました。

 

2014年1月23日 土地区画整理事業・市街地再開発事業 被災地視察

 

土地区画整理事業促進議員連盟及び都市再開発議員連盟による被災地への視察が

行われました。

宮城県石巻市・女川町の土地区画整理事業・市街地再開発事業を目で見て、震災復興

の進歩と課題を再確認して参りました。